游働学のご紹介
游働学の礎

 1.子供のための「游働学」

創意工夫の遊び/社会を知るために働く/自立をするために学ぶ 

2.社会人のための「游働学」

ストレス発散の遊び/コミュニケーションために働く/自己研磨の学び 

3.高齢者のための「游働学」

悠々自適のために遊ぶ/健康のために働く/人生のまっとうのために学ぶ

おすすめの記事